診療時間

外反母趾

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 外反母趾で長く歩くと痛みが出る
  • インソールや矯正サポーターを試したがよくならなかった
  • 以前よりも変形が進行してきている
  • 外反母趾で歩くことに不安がある
  • ヒールやパンプスを我慢して履いている

症状についてのお話|井本接骨院

外反角が15°以上で、外反母趾の判断となり、外反角が30°以上になると、痛みが有っても無くても、既に体に悪影響を及ぼしている状態となります。

外反母趾があると、立っているときは扁平足傾向で「不安定」になり、歩くときはまっすぐ蹴り出せていない「ねじれ歩行」となります。それにより体の上部に「前後のアンバランス」や「左右のアンバランス」を引き起こし、しっかりと機能していないことにより「過剰なねじれ」や「過剰な衝撃」の悪影響が、体の各関節に起こってきます。

原因|井本接骨院

先天的なものに骨格の遺伝の要素がありますが、産まれた時から外反母趾ということはほとんどありません。

基本的には生活における歩行.運動.靴による「環境」や「習慣」の後天的な要因になります。足裏の刺激不足により、機能低下してしまった足の状態で、疲れた状態で歩きすぎたり、激しい運動で走ったり跳ねたりの負担があったり、つま先の細いヒールやパンプス、硬い革靴等を我慢して履き続けたり、それらの[歩行]、[運動]、[靴]の負担要因による影響を受けて、痛みや炎症を起こし、それが繰り返されると悪化し、変形を起こしていきます。

外反母趾になってしまう原因は数多くありますが、最も大きな原因は歩き方です。つま先から着地させたり、足全体でベタベタと地面につける歩き方をしていると、母趾にかなり負担がかかりやすくなってしまいます。また、内股の人や歩幅が狭い人も、歩いていると自然に母趾の付け根に負荷がかかってしまいます。特に、小さすぎる靴や先が極端に尖っている靴を履いていると、つま先を圧迫してしまうため、骨が変形する可能性も。スリッパやサンダル、大きすぎる靴も足全体で着地する歩き方になる原因です。

また、ハイヒールはつま先に体重がかかりやすくなり、骨の負担を増やしてしまいます。その結果、負荷を受けた母趾は、少しずつ変形していき、外反母趾を引き起こしてしまうのです。

また、脚(下肢)の筋力が低下すると、歩き出しの蹴り出す力が弱くなり、メリハリのないベタベタと足全体から着地するような歩き方になってしまうので、こちらも注意が必要です。これらの理由から、外反母趾を防ぐためには「綺麗な歩き方は小指の握りを意識し足がかかとから着地すること」が大切だと覚えておきましょう。

なぜ、あなたの外反母趾はそこまで酷くなってしまったのか?|井本接骨院

間違った外反母趾の対処方法は、逆にあなたの症状を悪化させます。

多くの方が取る手段の一つに「放置」という選択があります。

きっと多くの方が、

・いろいろ試したけどダメだった…

・治すには手術しかないと言われたけど手術は嫌だし…

そんな経験からどうしていいかわからず「放置」という選択になります。

しかし、外反母趾の症状はほっとけば日に日に悪化はしますが、良くなることはありません。

もしあなたが外反母趾を改善したいと本気で思われているようでしたら、名古屋市南区井本接骨院が必ず力になります。

一般的な外反母趾への対処法は?|井本接骨院

外反母趾になると、

  • インソールの作成

  • 指の固定・矯正

  • 足指やその周囲の筋肉トレーニング

  • 手術

などの処置をすることが一般的です。

しかし、なかなか外反母趾の症状が改善しなかったり、矯正器具が痛くて途中で改善を諦めてしまったりすることも少なくありません。

では、どうすれば外反母趾の症状が改善に向かうのでしょうか?

外反母趾改善方法

名古屋市南区井本接骨院では外反母趾に対して当院独自の「モーションプレス整体」という人の身体が本来持っている骨盤、脊柱、下肢、肩甲骨などの動きや連動性を取り戻す施術法を行います。身体の歪みを改善し負担がかからない身体へ導くことにより、痛みが再発しない、むしろ痛みのある状態に戻れなくなる身体を作ります。

モーションプレス整体は関節に負担をかけないバキバキしないソフトな整体のため誰でも安心して受けられ、痛みの強い初期から施術をすることが可能です。

“もどりの不可逆ポイント”にアプローチすれば、“もどり”の起こらない身体の土台をしっかり築くことができます。

「井本接骨院の施術のながれ」

名古屋市南区井本接骨院でははじめに記入して頂いた問診表をもとにカウンセリングを行い現在の痛みやしびれの有無、普段の生活習慣を丁寧にお聞きしていきます。

いつからどのような痛みが出始めたのか、どのような動作で痛みが出るのか、生活や仕事に支障がでたりしていないかを確認し、痛みの原因の場所を特定します。

さらに名古屋市南区井本接骨院では「シセイカルテ」という最先端AI姿勢分析システムを導入しています。お身体の写真を撮らせて頂きそこから得られた普段の姿勢や身体のクセ、日常生活での負担がかかる部位を導き出しお一人おひとりの身体にあったオーダーメイドな施術内容を決定します。

外反母趾からの親指の痛みが強く、日常生活に支障が出る場合は痛みや炎症反応を抑える効果のあるアキュスコープという微弱電流治療を合わせて行い早期回復を目指します。

アキュスコープとは身体の細胞に微弱電流を流すことで乱れた体内電流を整えることにより本来、人が持っている自己修復力を高めることが出来る機器で近年プロスポーツの現場でも活用されています。

外反母趾になってしまう本当の原因を「足の指を正しく使うための関節・筋肉が、うまく動いていないこと」だと考えています。

うまく動いていない関節・筋肉を整えることで、外反母趾の痛みは改善していきます。

さらに再発しないために姿勢を整え、身体の軸である背骨の動きを取り戻し負担のない身体の動かし方を身につける必要があります。

もしあなたが、病院で「手術しかない」と言われて悩んでいるなら、名古屋市南区井本接骨院までご相談ください。

「Q&A」

Q.セルフケアや防止グッズを使ってもダメだったら伺った方がいいですか?

A.できればセルフケアを行う前に相談されることをおすすめします。 合っていないセルフケアや防止グッズを使うことで、さらに悪化してしまう場合がありますのでご注意ください。

Q.今しているセルフケアは辞めた方がいいですか?

A.いいえ。あなたに合っているか見せて頂いて、現状に合った提案をさせていただきます。

Q.防止グッズは使っていませんが、病院で作った装具を着けています。使用を控えた方がいいですか?

A.いいえ。装具に限らず、普段使われている物があればお持ちください。

名古屋市南区井本接骨院でアドバイスさせていただきます。

Q.外反母趾にはどのような施術をしますか?

A.痛くない施術を心がけています。個人差によっては少しだけ痛みを伴いますが、基本的に痛みはございません。 片足28個ある骨を一つ一つ整えていきます。

Q.施術の時の服装はどうすればいいですか?

A.私服で大丈夫です。足を施術しますので、お着替え(無料)が必要な際はお気軽にお申し付けください

井本接骨院へのお問い合わせ

TEL

住所
〒457-0058
愛知県名古屋市南区前浜通7-5-1
アクセス
駐車場9台完備
本笠寺駅から徒歩30秒!

診療時間

HOME

アクセス・料金

スタッフ紹介

症状別メニュー【肩】

症状別メニュー【背中】

症状別メニュー【自律神経】

症状別メニュー【首】

症状別メニュー【上肢】

  • スタッフブログ
  • LINE
  • YouTube
  • Facebook