診療時間

めまいについて

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 朝起きるとき時々めまいがする、ふらふらする
  • 頭痛とめまい、ふらつきが頻繁におきる
  • 歩いているとフワフワする
  • ぐるぐる目が回るようなめまいで悩んでいる
  • 薬を飲んでも、めまいやふらつきが改善しなくて困っている

めまいについて|井本接骨院

立ちくらみは、女性に多い低血圧や脳貧血(一時的に脳への血流が減少するもの)、急に立ち上がった時におこる「起立性低血圧」が原因とされていますが、めまいやふらつきは、発熱時や軽い酸欠時、精神的なショック、ストレスを受けた時のほかにも、女性特有のPMS(月経前症候群)や月経困難症、更年期障害の症状としても現れるなど、多くの女性が経験するものです。

特に更年期の女性は、閉経期前後の約10年の間に卵胞ホルモンであるエストロゲンの分泌が急激に減少し、自律神経のバランスが乱れます。

それに加えて感覚器官の加齢変化によって、めまいや耳鳴りなどの症状が出やすくなります。

しかし、更年期のめまいの原因は、動脈硬化、高血圧、メニエール病、突発性難聴など重篤な病気が隠れている場合があるので、めまいが長く続く時は病院で確認してみましょう。

 めまいやふらつきは、全体には自分自身の体と周囲の空間との相互関係・位置関係が乱れていると感じて、不快感を伴ったときに生じる症状と言われています。

姿勢の歪み、骨盤の歪み、下を向く癖、外反母趾なども大いに関係します

めまいの症状は、グルグル目が回る「回転性めまい」、

フワフワふらつく「浮動性めまい」、

クラッとする「立ちくらみのようなめまい」

の3つに大きく分けられます。

慢性的に持続するめまいはそもそも立った時左右の目の高さが違うことが原因と考えられます。

頭が傾くことで目の高さが違って斜めになると脳のバランス位置感覚が狂いふわふわするようです。

前後もしかり下を向いたまま動作をしていたり、下から上に急に頭を振った時にも起きやすいように思います。

回転性めまい|井本接骨院

自分自身がグルグル回っていると感じたり、周囲がグルグル回ったりしているように見えます。

急に発症し、吐き気・嘔吐、難聴、耳鳴などの症状を伴うことがあります。 

良性発作性頭位変換性めまい、メニエール病、突発性難聴、前庭神経炎など耳の異常が原因で起こることが多く、安静で改善しない場合には早く医療機関を受診してください。 

また、椎骨脳底動脈循環不全症や脳出血、脳梗塞など脳の病気でも回転性めまいが起こることがあります。

浮動性めまい|井本接骨院

からだがフワフワした感じでふらつく、まっすぐ歩けない、姿勢を保つのが難しいと感じます。 

急に、または徐々に症状が出現し、フワフワ揺れる感じと頭痛やしびれ、運動まひなどの症状を伴うことがあります。 

浮動性めまいの多くは椎骨脳底動脈循環不全症や脳出血、脳梗塞など脳の異常が原因で起こります。

立ち眩み|井本接骨院

立ち上がったときに急にクラッとしたり、ひどいときには意識を失ったりします。 

脳全体に血液が行かないときの症状です。 

起立性低血圧症や不整脈、強い貧血などで起こるので、心電図や血液検査が必要です。

いつも、脳には酸素の供給が酸素の供給ができるように頭の位置、頸椎の1番の位置確認が大切です。

動くときの頭の傾きによってさまざまな症状が出ますので、こんな時は名古屋市南区の井本接骨院で一度確認してみてください。

まずは、

①血液、リンパ液の流れを整える

当院ではめまいの一つの原因として疲労などによる体液の循環不良と考えているので、その流れを整えていきます。

この循環不良は日々の生活習慣や体にかかる肉体的、精神的なストレスによって起こります。

ストレスがかかることで血管が縮んだ状態が続くことで流れが悪くなり、全身のいろいろな関節や筋肉が硬くなってしまいます。

この流れを骨盤の歪みを整えることで、体液の通り道を作り循環を良くしていきます。

循環が良くなることで脳にしっかりと栄養を届けられるようになり、脳から体に向けて正しい情報伝達が起こるので血管が正常な動きになり体の緊張が緩和されていきます。

リンパ液・血液・脳脊髄液の循環が改善されることで、平衡感覚を司るリンパ液や、神経伝達が良くなり、めまいの症状を改善に導くことができるのです。

②背骨や頭蓋骨の調整

名古屋市南区の井本接骨院では

めまいの2つ目を

  • 背骨の歪み

  • 頭と首、肋骨の間の筋肉の硬さ

による自律神経の乱れだと考えています。

自律神経が乱れてしまうと常に体が緊張している状態になっていくために、頭蓋骨の動きが硬くなってしまいます。
頭蓋骨周囲の筋肉が硬くなると、めまい、ふらつきに関わる平衡感覚神経の伝達が悪くなったり、めまい、ふらつきに関わる耳周りの血流が悪くなるために、めまいの原因になったり、めまいがなかなか治らなくなったりするのです。

また姿勢の悪さから、背骨や頭蓋骨が歪んで硬くなるということが起こるので普段からの姿勢も大切です。

背骨や頭蓋骨の歪みや硬さを整えることで、めまいやふらつきの原因になる自律神経の乱れが整い、めまい、ふらつきを改善に導くことができるのです。

③内臓疲労やストレスなどによって乱れた自律神経を整えていきます。

めまいやふらつきは自律神経の乱れから起きますが、なぜ自律神経の乱れが起きるのか?を特定していくことが大切になります。

大きな要因としては、

  • 仕事や人間関係によるストレス

  • 暴飲暴食などによる内臓疲労

  • 生活環境(睡眠不足、生活リズムの乱れなど)

こういった生活環境によって自律神経の乱れが起こります。

ストレスで乱れが起こるのは聞いたことがあると思いますが、実は内臓疲労や睡眠不足や生活リズムの乱れによっても起こります。

内臓は自律神経で動いているので暴飲暴食などで内臓疲労が溜まると乱れたりしますので、この内臓に溜まった疲労を施術によって取り除くことで整えていきます。

また睡眠や生活リズムについてもお客様にあった指導を行なっていきます。

自律神経に関わる内臓の疲労やストレスを整えることで、めまいやふらつきを改善に導くことができるのです。

モーションプレステクニックでは体の仕組みだけでなく、体の使い方、正しく動かせるように導く方法などわかりやすく説明し、施術を致します。

気になる身体のお悩み、とことん治したい方は是非、名古屋市南区の井本接骨院へお越しください。

井本接骨院へのお問い合わせ

TEL

住所
〒457-0058
愛知県名古屋市南区前浜通7-5-1
アクセス
駐車場9台完備
本笠寺駅から徒歩30秒!

診療時間

HOME

アクセス・料金

スタッフ紹介

症状別メニュー【肩】

症状別メニュー【背中】

症状別メニュー【自律神経】

症状別メニュー【首】

症状別メニュー【上肢】

  • スタッフブログ
  • LINE
  • YouTube
  • Facebook